ユーロオージー(EUR/AUD)とポンドドル(GBP/USD)のFXトレードと予想(見通し)

こんにちは、FXトレーダーのケンです。

2018年12月のFXトレードの報告と今後の予想(見通し)について考えてみたいと思います。

私は、あきちゃんFXの動画を見て日々FXトレードの研究をしてるアラフォーです。2020年専業トレーダーを目指して頑張っております。

手法はエリオット波動とMA20の関係をみて判断してます。

成績はたいしたことはないですが、FXで税金を納付しております。

記事執筆現在、2018年12月27日

  • アキちゃんへの感謝
  • 自分のトレード日記
  • 今後の予想(見通し)で戦略力を鍛える

以上を兼ねてブログに書いていきたいと思います。

私はローラさんのファンかつ低スプレッドなんで、DMM・FXを使ってます↓


でチャートはFXDDでデモトレード口座を作って、MT4を利用してます。

ユーロオージー(EUR/AUD)のトレード報告

上向きの矢印で買いで入り、チェックマークで利益確定。損切りは紫の点線の下においてます。

+250pipsほど

移動平均線についての説明(4時間足)

  • 水色の実線=EMA20
  • 水色の点線=SMA20
  • 紫の実線=EMA120(日足のEMA20)
  • 紫の点線=SMA120(日足のSMA20)
  • 紫の実線=EMA600(周足のEMA20)
  • 紫の点線=SMA600(周足のSMA20)

手法は、

  • ①エリオット波動1波を見つける(買いなら、直近の高値を抜く波)。
  • ②買いで狙うなら、下向きの波にトレンドラインを引いて、抜けで買う

以上です。

つまり赤い斜線の波=1波ということで、3波を狙いトレードしました。

利食いポイントは、1波と同じ値幅だけ上昇する(N波動)と仮定しました。

ポンドドル(GBP/USD)のFXトレード

トレンドライン割れたので矢印で売り。逆指値はMA120(紫ライン)の上

でもトレンドラインの中に戻ってきてしまったので☓マークですぐ損切り。

私はポジションとるのが結構適当なのでこの手の損切り多いです。

-13pipsの損切り

まだ年末ポジション持つので、後日報告したいと思います。

 

ポンドドル(GBP/USD)の今後の見通し(予想)

ポンドル(GBP/USD)はまだ下向き赤の斜線(1波)が生きてると思いますので、基本下目線でいます。

1.28あたりの直近高値を超えるまでN波動狙ってみたいと思います。

追記:ポンドドル売りを微益撤退しました。4時間足H&Sのちチャートパターンが出てて強いですね。TL抜け上狙うかも。後日書きます。



ユーロ/オージー(EUR/AUD)の今後の見通し(予想)

ユーロオージーは上目線でいます。とりあえず4時間足に下のトレンドが出たら、トレンドラインを引いて、トレンドライン抜けを買いで入りたいと思っています。

初心者はDMMFXとGMOがおすすめの理由

私は年収300万円のサラリーマンですので、資金が少ないし大事です。

なのでロスカットで-50pips以上食らうとショックで立ち直れん!

そこでFXトレードする上で重視してるのが、スプレッド!

特にスイスショックとかポンドショックとかリーマンショックとかになるとスプレッドが100pips以上になることも。

私なりに調べた結果一番スプレッドが安定してたのが、GMOクリック証券とDMMFXでした。

でローラファンの私はDMMFXを選びました。

短期トレーダー以外はポジション放置する時間が長いので、スプレッド狭い証券会社を調べて選ぶべきですよ↓


ちなみに私は一応GMOにも口座作りました。トレードアイランド(コンテスト)に参加したいので。

2019年からトレードアイランドの参加結果を報告してもいきたいと思ってます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です