電影少女|ドラマのあらすじと原作の違いは?最終話・結末の予想と考察

冬本番で寒くなりましたね(*^^*)。最近は雪が降ったりして通勤時に気をつけないと転んじゃいます。

私は、革靴が苦手なのかよく転びます。

私は寒くなってくると、休日暖かい部屋でゆっくりドラマを見るのが好きですね。今日は2018年冬に一押しのドラマを紹介します。

週刊少年ジャンプで連載し、単行本1,400万部販売した「電影少女」がドラマになりました。2018年1月13日深夜0:20より放送開始です。

このドラマをおすすめするには理由があるんです。

  • レコード大賞を獲った乃木坂46のセンター西野七瀬がヒロイン
  • 学生時代を思い出させてくれる、恋愛ストーリーがせつなくって感動できる。
  • 漫画が面白かった。
  • 野村周平がアップでみたら、さらにイケメン!

野村周平と西野七瀬のせつない恋愛の行方はどうなるのか気になる!

原作はスマホのなかった20年以上前に少年ジャンプに連載してたもの。2018年のドラマ「電影少女」とどんな違いがあるんでしょうか?

そこで今回は、電影少女の最終話・結末の予想と考察をし、さらにドラマのあらすじと原作の違いについても考えます。

また、電影少女を観られるアマゾンプライムについても解説します。
(アマゾンプライムについて詳しくはこちらから)

それではいってみよー!

他にも電影少女の記事を書いてます。別窓で開きますので、この記事を読み終わったあとで見ることができます。

電影少女|ドラマのあらすじは?


登場人物
弄内翔(もてうちしょう):野村周平
天野アイ:西野七瀬
柴原奈々美:飯豊まりえ

あらすじ

ごく普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、両親の離婚を機に、絵本作家の叔父・洋太の空き家で一人暮らしを始める。学校では同じクラスの美少女・奈々美に密かな恋心を抱いているが、奈々美は翔の親友・智章に好意を抱くという一方通行状態。

そんな折、翔は家でテープが入ったままの壊れたビデオデッキを発見。デッキを直し再生するとビデオガール・天野アイ(西野七瀬)と名乗る女の子が画面から飛び出してきて…!?

ビデオガール・アイと翔の3か月に及ぶ奇妙な共同生活が始まる!(テレ東HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2018/story/より)

電影少女|原作とドラマの違いは?

同じ点

ストーリーはアイが弄内翔の片思いを応援してるうちに二人の間に恋が芽生えるって言う展開は同じ。

違う点

  • ドラマ版は原作から25年後の設定。ドラマ版主人公の弄内翔は原作主人公の弄内洋太の甥(おい)っていう設定です。それなら漫画には登場しなかったスマホや最新式のPCが出てきても不自然ではないですね。
  • さらに叔父さんの弄内洋太(原作の主人公)が1話の最後にアイに絡んできて、人間関係が原作より複雑になってます。
  • 現役トップアイドルが主演だけに、原作に比べて恋愛表現はソフトなものに。
  • さらに今回はトップアイドルがアイ役なんで悲恋に終わると見ています。原作は最後結ばれたんですね。

原作と絡んだエピソードももっと出て来るかも。原作ファンを楽しませる仕掛けが用意されてそうです。

原作者の桂正和さんは超作画力あります。原作に興味のある人はこちら

電影少女|最終話・結末の予想と考察

「電影少女」アイの再生時間は3ヶ月。つまり3ヶ月後にはこの世から消滅してしまう。

最終話での結末では、アイの再生時間が過ぎ、この世から消えてしまうのでは。恋の芽生えた野村周平と西野七瀬に別れが訪れる涙のフィナーレではないでしょうか。

そして野村周平は現実の日常に戻る。

西野七瀬と野村周平が恋心に気づくのはいつ?
2月のバレンタインあたりで二人は急接近するのではと考えています。

5話、6話あたりで野村周平を応援する西野七瀬の心が苦しくなって・・見てる私の胸も苦しくなってって感じだと考察しますね。

恋愛においてイベントは重要なんで。二人が自分のほんとうの気持ちに気づき始めるっていう展開だと思う。

電影少女はアマゾンプライムで先行配信中!

私がアマゾンプライムをすすめる理由

  • 宇宙の仕事他乃木坂や欅坂のドラマやHKTライブ映像もみれる!
  • 今なら30日間の無料体験でみれます。解約はアマゾンアカウント情報から簡単にできるよ。
  • 今電影少女を見れるのは↓のアマゾンプライムビデオだけ!私もココで見ました。

まとめ

原作とドラマの違い

  • ドラマは原作の25年後でドラマの主人公は原作主人公の甥
  • 原作主人公もドラマに登場し、人間関係は少し複雑に
  • 原作より恋愛表現はソフトなものに
  • 原作では結ばれたが、ドラマでは悲恋に終わる。

 

最終話の結末予想
・西野七瀬さんの再生時間は3ヶ月。タイムリミットが来て消滅してしまう。
・二人の恋が終わり、野村周平さんは現実の生活に戻る

人と人はいずれ別れのときがきます。西野七瀬さんと野村周平さんの場合はわずか3ヶ月なんで特にせつないんですね。

一人暮らしの男子はこのドラマのストーリーにハマる人多いと思います。私もハマりました。少年の頃、少年ジャンプを読んでたときには理解できない部分もありましたが、今はわかりますよ。

この展開イイですよね。テレビ画面が日常と非日常の境目になってて、非日常の世界から電影少女が飛び出してくるっていう。

寒い冬にはうってつけのドラマですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。



2 Comments

ケン

三沢様コメントありがとうございます。すいません、勘違いしてました。原作は結ばれたの確認できました。当時小学生時、話が悲しすぎて最終話あたりは読めなかったのか記憶があいまいでした。イメージでは最後悲恋に終わったとばっかり思ってました。本文で、原作と違うストーリーとなる点は加筆しときました。指摘ありがとうございました。

返信する

三沢和文 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です