納豆と大根おろしの食べ合わせで栄養と効果効能がさらにアップ!【激安50円貧乏飯】

こんにちは、ケンです。

  • 「最近お腹の周りが気になる!」
  • 「夏風邪かな?のどが痛い。」
  • 「体がだるくて、食欲があまりない。」

夏になるといつもダイエットや筋トレしとけばって思いますし、さらにつらいのが食欲減退で抵抗力弱まると、夏風邪・のどの痛みって以外に長引くんですよね。

そんなときにおすすめなのが納豆大根おろしご飯!サラッと食べれて、タンパク質やビタミンも豊富な上に、低カロリー!最高やで。

夏はそうめんやろ!夏は焼き肉BBQだぜ!

確かにそうめんや焼き肉はおいしいですが、そうめんでは栄養がなさすぎるし、焼き肉BBQは高い!

それに引き換え納豆大根おろしご飯は、ご飯をのぞけば材料費50円以内!激安50円飯なんですよ。さらにがん予防や血栓予防にもなってダイエット効果もある!おまけにアンチエイジング(*^^*)!

そこで今回は、

  • 納豆に含まれる栄養の効能効果
  • 大根おろしに含まれる栄養の効能効果
  • 材料費50円で納豆大根おろしご飯を作ってみた!

以上について紹介したいと思います。

それでは見ていきましょう。

Sponsored Link

納豆に含まれる栄養の効能効果

納豆には具体的にどんな栄養素が何グラム含まれてるのか?

成人男性、成人女性の栄養摂取目安の何%なのか調べて表にしてみると、

納豆の1パック(50g)成人男性成人女性
タンパク質6g~8g12%程度14%程度
脂質4g~5g20%程度20%程度
炭水化物4.8g~5.5g10%程度10%程度
ビタミンB10.04mg程度3%程度3.6%程度
ビタミンB20.28mg程度17%程度23%程度
ビタミンE0.25mg程度3.8%程度4.2程度
ビタミンK300μg100%以上100%以上
葉酸60μg25%程度25%程度
パントテン酸1.8mg36%程度36%程度
亜鉛0.95mg程度10%程度12%程度
食物繊維2.7g程度13%程度15%程度
カルシウム45mg6.4%程度6.9%程度

印象としては超優秀なサプリメントって感じですね。ボクシングの世界チャンピオンの亀田兄弟が1食で納豆2パックをモリモリ食べてたのを覚えていますが、骨と筋肉にイイというのは知ってます。

納豆にはどんな効果効能があるのか?

①美白美容効果&ダイエット効果
納豆に多く含まれるビタミンB群(B1、B6、B12)、ビタミンEは肌を美しくしてくれますし、糖質を体内で燃焼させてくれて、ダイエットにも効果あります。おまけに脂質は少ない。

私は学生の頃、ニキビが嫌でチョコラBB飲んでましたが、納豆食べてればビタミンB群摂取できたんですね。今更ですが、高校生の自分におしえてあげたいよ。

②疲労回復・夏バテ予防効果
納豆に含まれるタンパク質やビタミンは効果的に吸収できるんで、スタミナが付いて疲労回復に効果あるんです。

納豆菌や酵素が腸を健康にする→吸収力UPってこと

プロテアーゼには、血圧を下げる効果も。

③筋肉・骨を強くする効果
カルシウムとビタミンKは骨粗しょう症の予防に大事で、錠剤飲む人もいるくらいですが、納豆にはカルシウムとビタミンKが多く含まれています。特にビタミンKは納豆1パックで1日分摂取できちゃいますよ。

納豆には消化の良いタンパク質があってカルシウムの吸収を助けてくれるので、納豆と一緒に魚等を食べると魚だけ食べる時より、カルシウムの吸収効率が更にアップします。

④二日酔いやタバコの害を防止
納豆の糸を引く成分「ムチン」にはアルコールを吸収して、悪酔いを防いでくれます。

⑤整腸作用で善玉細菌増加
人間の腸の中には約100兆個の腸内細菌が活動していますが、納豆菌は善玉細菌を増加させ、悪玉細菌を減少させるので、腸内環境が改善して、整腸作用に効果あり!

便秘の人は、納豆と朝起きてすぐコップ1杯の水を飲むことを続ければ、目に見えて改善効果がありますよ(自分の経験談)。

⑥老化防止&頭がよくなる効果
納豆菌には、腸内の善玉細菌を増やし、腸内をきれいに保ちつづけてくれます。腸内環境が良くなると、肌がきれいになり、吹き出物が減ります。

「見た目の若さは腸内環境で決まる!」なんて言葉もあるので、納豆はアンチエイジングの効果ありますよ。

⑦血栓を溶かす

ナットウキナーゼは血栓を溶かす効果があります。私のおじいちゃんは、脳梗塞になったんで、血栓は怖いですよ!

大根おろしに含まれる栄養の効果効能

大根おろしには具体的にどんな栄養素が何グラム含まれてるのか?

成人男性、成人女性の栄養摂取目安の何%なのか調べて表にしてみると、

大根おろし60g成人男性成人女性
カロリー11kcal0.4%0.5%
ビタミンB10.01mg0.7%1.0%
ビタミンB20.01mg0.6%0.8%
ナイアシン0.12mg0.8%1.0%
ビタミンB60.03mg2.1%2.5%
ビタミンC6.6mg6.6%6.6%
葉酸19.8μg8.3%8.3%
パントテン酸0.07mg1.4%1.4%
亜鉛0.06mg0.6%0.8%
食物繊維0.78g3.9%10.0%
カルシウム13.8mg2.0%2.1%
マグネシウム6mg1.7%2.1%
モリブテン1.2μg

納豆に比べて栄養は少なめですが、カロリーも低い!ビタミンCと食物繊維はおおいですね。

ですが、大根おろしには、「イソチオシアネート」と呼ばれる辛み成分があり、様々な効果をもっています。

大根おろしの効能と効果

①殺菌効果や発がん物質を排出する効果

大根おろしに含まれる「イソチオシアネート」には免疫力を高め殺菌効果があるので、風邪を引いたときに食べるとすっとしますし、喉の痛みや食中毒に効果あり。さらに肉や魚の焦げた部分に含まれる発ガン性物質に吸着し、体外へ排出してくれます。がんの予防に効果があり今注目されています。

②食欲促進効果
大根おろしに含まれる、アミラーゼは胃腸薬にも含まれる成分で、胃腸の調子を整えて食欲を増進してくれます。

③吹き出物 ニキビに効果
大根おろしのピリ辛成分「イソチオシアネート」には消炎効果があり、吹き出物やニキビ、口内炎に効果があるといわれていますよ。私も口内炎や吹き出物はたまに出るんで、大根おろしをすりおろして食べますね。

④ダイエット効果
「イソチオシアネート」は新陳代謝を促し、血の流れを良くするのでダイエット効果もあるんですね。血栓を作りにくくするので脳こうそくも予防効果あります。

Sponsored Link

材料費50円で納豆大根おろしご飯を作ってみた!

納豆と大根おろしの効果効能を見てきましたが、この2つを食べ合わせることで、ダイエット効果、胃腸を整える効果、血栓を溶かす効果は更に増しますので、おすすめの組み合わせなんですね。

用意した材料と材料費。

  • セブンイレブン極小粒納豆 1パック 25円
  • 1本98円の大根1/10        10円
  • きざみネギ少々          10円
  • 醤油かポン酢少々
    合計               45円

ご飯は残り物なんで入れてません。

納豆を混ぜてからご飯の上にのせて

大根おろしを1分から2分でつくって

納豆ご飯におろしをのせて

刻みネギを少々乗せると出来上がり

美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

動画はこちら

熱くなってくるとサラッと食べれる納豆大根おろしご飯はおすすめですよ。



まとめ

納豆の効果効能

  • ①美白美容効果&ダイエット効果
  • ②疲労回復・夏バテ予防効果
  • ③筋肉・骨を強くする効果
  • ④二日酔いやタバコの害を防止
  • ⑤整腸作用で善玉細菌増加
  • ⑥老化防止&頭がよくなる効果
  • ⑦血栓を溶かす

大根おろしの効果効能

  • ①殺菌効果や発がん物質を排出する効果
  • ②食欲促進効果
  • ③吹き出物 ニキビに効果あり
  • ④ダイエット効果

納豆と大根おろしに含まれる、がん予防効果と胃腸の善玉菌を増やす効果には驚きました。

今後大根おろしと納豆を週に2回は食べようと思いましたね。年齢を重ねてくると「がん」ってリアルになったらどうしようとか思いますから。

そして一番気になるのが胃腸なんです。腸の中のポリープを手術で取ったとか細菌よく聞くんです。私の周りだけかもしれませんが、大根おろしと納豆は私の精神安定剤にもなってくれるかも。

食べた後喉もすっとするしね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です