千鳥ヶ淵・皇居の桜|近隣駐車場の時間と料金は?おすすめや安い穴場も調査

「桜咲く 僕の受験は 桜散る」

皆さん、こんにちは、元5浪のケンです。

名字が稲垣なんで稲垣5浪なんてあだ名で呼ばれてました。

5浪でも花見は大好きです。特に千鳥ヶ淵の桜と皇居の桜はきれいなだけじゃなく、品があるんですよね。

でも花見シーズンはいつでも駐車場はいっぱいです。それで半蔵門線で行くのが常だったんですが、車で行っても上手いこと駐車場を見つける人もいます。

私もAkippaという駐車場サービスを使って2000円の格安駐車場を見つけましたので、あとで紹介しますね。

車でどうしても行きたい、電車は嫌だって言う人もいると思います。

そこで今回は、千鳥ヶ淵・皇居の桜を見に行く場合

  • 近隣駐車場の時間と料金は?
  • おすすめ駐車場
  • 安い穴場

以上について調べていきたいと思います。

それでは見ていきましょう(*^^*)!

Sponsored Link

千鳥ヶ淵・皇居の桜|北の丸駐車場の時間と料金は?

まず、皇居や千鳥ヶ淵近隣で一般的に安いと言われてるのが、北の丸駐車場です。普通車なら8時間駐車で900円。

  • 台数:505台程
  • 場所:〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2−1

  • 時間:第一、二駐車場 8:30~22:00
    第三駐車場   8:30~17:00
  • 料金:
    普通車 3時間まで400円、3時間すぎると1時間毎100円
    大型車 3時間まで1000円、3時間すぎると1時間毎200円
  • 悪い点:
    花見の時期だったり、日本武道館でイベントのときは満車になります。

午前中早めに駐車しに行きましょう。

千鳥ヶ淵・皇居の桜見物時のおすすめ駐車場

靖国神社外苑駐車場

  • 時間:8時から22時
  • 住所:〒102-0073 東京都千代田区九段北3丁目1−1−1
  • 普通車: 30分毎300円
  • オートバイ: 30分毎100円

高い!1時間弱見物して帰れば、300円で済みますが・・。

ですが、

靖国神社に正式参拝すると無料になります。千鳥ヶ淵でなく、靖国神社の桜を見物して、正式参拝すればなんと無料!

Sponsored Link

☆最大2000円のところも!実際にアキッパで千鳥ヶ淵付近の安い穴場駐車場を見てみた

今なぜコインパーキングよりAkippaなのか?

Akippaは一般的に周辺のコインパーキングより安いからです。

コインパーキングには、ほぼ下のような精算機がありますよね。


この精算機工事代をいれると購入原価が150万円から数百万円するんです。コインパーキングは数百万円の投資を回収しなければ利益になりませんが、

Akippa(アキッパ)は精算機投資の代わりにスマホを使うのでその分安くなっているんです。

精算機投資(150万円以上)→スマホ利用=安くなった!

って感じです。

Akippa(アキッパ)利用のデメリットは?

コインパーキング等駐車場と比較してデメリットが、一つだけあります。

当日キャンセルは100%支払いとなっています。つまり実際駐車しなくても支払いは執行されますので。

キャンセルは必ず前日までにしましょう。

Akippa(アキッパ)で安い穴場駐車場をさがしてみた!

一般に知られてない、安い穴場駐車場をアキッパで探してみると、

① NPCヒューリック九段ビル

  • 料金:1日2000円
  • 時間:7時から22時
  • 場所:〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目13−5

1日置きたい場合や朝7時から開いてるのが利点ですね。

② 住友商事竹橋ビル

  • 時間:平日8時から22時
  • 料金:15分100円(最大1日1,800円)
  • 場所:〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1丁目2−2

確かに高くはないですね。

私は秋葉原に駐車して、駐車代5,000円払ったことあります。駐禁代1万6千円よりは安いですが・・。

穴場で上げた駐車場は、すべて2000円以内ですよ。

アキッパで予約しましょう。

まとめ

安い駐車場に止めたい場合

  • 8時30分からできるだけ早めに、北の丸駐車場に駐車する。
  • 靖国神社の桜見物に切り替え、靖国神社外苑駐車場に止めると無料

混雑する時間帯で北の丸駐車場が利用できない場合

アキッパで

  • NPCヒューリック九段ビル
  • 住友商事竹橋ビル

等を事前に予約しておく。

いや調べてみると色々ありますね。タイムズの駐車場も周辺にあるんですが、最大2,000円以上で、距離的にも近くないので省略しました。

千鳥ヶ淵はボートもライトアップもあるし、皇居もゆっくり見物できるし、大都会東京でも自然を堪能できるって素晴らしいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。



Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です