夏の甲子園2018・和歌山県予選の日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想や

こんにちは、高校野球春季近畿大会観戦して、感動したケンです!

智弁和歌山強かったんですが、一歩及ばずの準優勝。準決勝でエース平田投手を温存するあたり、横綱相撲だったんですけど。

でも良いこともありますよ。それは、

チャレンジャーでいられること。

追われる立場は精神的につらいので、無敗の大阪桐蔭は夏の甲子園はプレッシャーかかると思います。和歌山県代表校にも優勝旗のチャンスあり。

2018年和歌山県の高校野球はレベルが高い!近畿大会でも横綱相撲で決勝まで勝ち進んだ智弁和歌山も県大会決勝では市和歌山と接戦を演じました。

2018年夏の甲子園・和歌山県予選が熱い!そして選手権優勝旗を和歌山県に持って帰ってきて欲しい!

ということで今回は、2018年和歌山県予選

  • 日程はいつからいつまで?
  • 結果速報
  • 注目選手
  • 優勝候補を予想

以上について見ていきたいと思います。

ほな、しょねいれてがんばってみていくでー (*^^*)!

Sponsored Link

2018年夏の甲子園・和歌山県予選の日程は?

予選では試合開始前に少年野球チームが参加して始球式が行われます。

日程は7/11から7/26までの予定で詳しくは、

  • 7月11日(水)に1回戦が始まる。
  • 7月26日(木)に決勝戦予定

※雨天順延の可能性があります。

場所:紀三井寺球場

入場料は、700円だったっけ?。今年直接行って確認してきたいと思います。

夏の甲子園予選・近畿地区の日程と予想はこちら
夏の甲子園2018・兵庫県予選の東西日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想
夏の甲子園2018・南北大阪予選の日程と結果!注目選手と優勝候補も予想してみた
夏の甲子園予選2018・奈良大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想するで
夏の甲子園予選2018・京都大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補の予想をするねん
夏の甲子園予選2018・滋賀大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補の予想をするねん

夏の甲子園日程と予想はこちら
夏の甲子園2018の日程は?チケット発売日と値段の一覧表・購入場所を調査
夏の甲子園2018の出場校一覧と結果速報!注目選手と優勝候補を予想してみた

2018年夏の甲子園・和歌山県予選の結果速報

結果が分かり次第更新していきますね。

1回戦:

2回戦:

準々決勝:

準決勝:

決勝:

Sponsored Link

2018年夏の甲子園・和歌山県予選の優勝候補を予想

本命:智弁和歌山

2018年春季近畿大会準決勝では、大阪桐蔭との決勝を見据えエース平田投手を温存して勝利しました!高嶋監督が横綱相撲ができるチームに育て上げましたね。最後に校歌を歌う姿がすがすがしい。

2018年春の選抜甲子園準優勝、春季近畿大会準優勝の実績はすごい!出場できれば夏の甲子園でも優勝候補の実力。

投手力
エース平田龍輝投手という軸がいるため安定した成績を残せている。池田投手、小堀投手も育ってきてチーム力は上昇中。

攻撃力
智弁和歌山打線は3番林選手、4番文元選手、5番文本、6番黒川選手までがクリーンナップ。対戦相手にとってこの4人を抑えるのは至難の技でしょう。4人共長打力だけでなくチャンスにも強い!

対抗その1:市和歌山

投手力
橋本投手、奴田投手と好投手が揃っています。

攻撃力
吉田選手、柑本選手、緒方選手、安永選手、中村選手と打撃センスのいい打者が揃っています。王者・智弁和歌山といえど、この打線を最小失点に抑えるのは難しい。

対戦相手は5点以上取れる打撃力のあるチームでないと苦しい。はっきり言って甲子園にでても勝ち進む力が十分あるチーム。

対抗その2:初芝橋本

投手力

西浦投手、杉中投手と好投手が揃っているし守備力が高いのが特徴。

攻撃力

智弁和歌山や市和歌山に比べるとやや見劣りするものの、

上杉選手、塔本選手、竹田選手、川口選手のいる上位打線は得点力あり。

接戦になれば甲子園のチャンスあり。

この3チームは甲子園でも勝ち進めるだけの戦力がありますから、県予選で熱い戦いが期待できますね。

2017年熱闘甲子園をみても、夏はいかに失点を少なくするかが鍵を握りますね。楽天なら送料無料↓

 

2018年夏の甲子園・和歌山県予選の注目選手

プロ野球も注目する選手を特集したいと思います。

平田龍輝投手(智弁和歌山)右投げ右打ち 3年生

チーム5連敗中の大阪桐蔭戦にかける思いは全国の高校生一強いかも。夏の甲子園で6度目の正直なるか。

  • 身長:185cm
  • 体重:84kg
  • 球速:144km

球場で見ても体が大きく立派ですね。将来が楽しみな投手でプロ注目も納得。スタミナもあり、完投できる本格派。プロで体を作れば150km以上出るんじゃないかな。

林 晃汰選手(智弁和歌山)右投げ左打ち 3年生

動画の1:46あたりから林選手の打席なんですが、

左中間への打球は、あわやカメラ直撃・ホームランの大飛球でした。星稜の松井秀喜選手みたいに打席で構えると貫禄あるんですね。


阪神ドラフトで獲ったほうがええんとちゃうかな・・。

  • 身長:180cm
  • 体重:90kg
  • 本塁打:42本?

中学生の時紀三井寺球場で130m場外弾を打ったスイングスピードは伊達じゃない。球場で見てても林選手だけ打球のスピードが違うんです。潜在能力は高校球界トップクラス。

黒川 史陽選手(智弁和歌山)右投げ左打ち 2年生

動画の3:05から6番黒川選手が登場します。逆方向に長打を打つあたり非凡な才能を感じますね。来年の中軸間違いなし。

  • 身長:179cm
  • 体重:75kg

驚異の6番打者です。近畿大会で6打点を記録し、私が一番印象に残った選手。おそらく急激に伸びてきた選手ではないでしょうか。とにかくチャンスに強い。決勝戦でも大阪桐蔭・根尾投手から2塁打きっちり打ってましたよ。

他にも強打者いるんですが、急激に伸びた選手が甲子園で大活躍したりするんで要注目。

実は甲子園の鍵をにぎるキープレーヤーかも。




まとめ

和歌山県予選開幕の7月11日までまだ時間があります。1ヶ月の間に実力をつける選手が必ず出てきますし、戦力の底上げはどのチームも計画していますんで楽しみやー。

夏の甲子園が一番感動するんですよね。やっぱり春より夏のほうがドラマチックなんですよね。3年生には練習の成果を発揮して、最後の夏を悔いなく戦ってほしいと思います。

私も悔いなく夏を過ごしてからの~~~

年収300万円脱出するぞ!そして彼女を作りたいねん。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です