夏の甲子園予選2018・京都大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補の予想をするねん

こんにちは、ケンです。

京都の7月といえば、祇園祭ですね。山鉾巡行は岸和田のだんじり祭と違って味わい深い風情を感じました。

そして7月といえば、夏の甲子園予選・京都大会が始まりますね。熱い夏に熱い戦いをまた見ることが出来ます。

私は2018年近畿大会を見に明石トーカロ球場に行ってきたんですが、乙訓の守りの野球のひたむきさに感動しました。

いい選手を集めやすい私立高校に比べると府立高校は不利です。その点乙訓高校は、守りを固めチャンスを活かす野球がハイレベルにできるチームだと思いましたよ。

春の選抜で2勝しましたし、自身をつけたと見ましたよ。

京都大会は龍谷大平安、東山高校といった強豪の私立校と乙訓といった公立校がしのぎを削る激戦区です。

強い公立校があると大会が盛り上がりますし、私も公立校出身なんでつい公立校を応援しちゃいますね。

あと京都代表校はいつも偏差値が高いイメージが・・。文武両道は京都の伝統?

そこで今回は、2018年夏の甲子園予選でも特に奥の深い京都大会に関して

  • 日程
  • 結果速報
  • 優勝候補を予想
  • 注目選手

以上について調べてみました。

ほな見ていくでー(*^^*)!

Sponsored Link

2018年夏の甲子園予選・京都大会の日程

  • 6月23日(土):組み合わせ抽選会
  • 7月7日(土):開会式と開幕戦 午前10時から わかさスタジアム京都
  • 7月25日(水):決勝戦予定 わかさスタジアム京都

※雨天順延の可能性もございます。

開幕戦と決勝戦が行われるわかさスタジアム京都の場所

アクセスは、阪急西京極駅おりて徒歩5分。

夏の甲子園予選・近畿地区の日程と予想はこちら
夏の甲子園2018・兵庫県予選の東西日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想
夏の甲子園2018・南北大阪予選の日程と結果!注目選手と優勝候補も予想してみた
夏の甲子園2018・和歌山県予選の日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想や
夏の甲子園予選2018・奈良大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想するで
夏の甲子園予選2018・滋賀大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補の予想をするねん

夏の甲子園日程と予想はこちら
夏の甲子園2018の日程は?チケット発売日と値段の一覧表・購入場所を調査
夏の甲子園2018の出場校一覧と結果速報!注目選手と優勝候補を予想してみた

2018年夏の甲子園予選・京都大会の結果速報

結果が分かり次第更新します。
1回戦

2回戦

準々決勝

準決勝

決勝

Sponsored Link

2018年夏の甲子園予選・京都大会の優勝候補を予想や!

過去の夏の甲子園出場校を調べると、

  • 2017年(第99回):京都成章
  • 2016年(第98回):京都翔英
  • 2015年(第97回):鳥羽
  • 2014年(第96回):龍谷大平安
  • 2013年(第95回):福知山成美

となっており毎年違うんですね。飛び抜けた高校がいないので、予想が非常に難しいんです。

それでも、あえて予想してみましょう!

優勝候補の本命:龍谷大平安

島田直哉投手、小寺智也投手と140km以上のストレートを投げる投手陣。長打力のある松田憲之朗選手と一人ひとりの潜在力は京都一ではないでしょうか。四球やミスのない野球ができれば甲子園でも勝ち進める力があります。

対抗その1:乙訓

動画は、2018年5月春季近畿大会の乙訓高校の攻撃の様子。夏までに得点力をあげれるか。

右の川畑大地投手、左の富山大樹投手を中心に守りの固い堅実なチームと言えます。右と左の安定した投手がいるのは大きい。失点を最小限に抑える野球で春季京都大会優勝。

対抗その2:京都翔英

岡田鷹哉選手、鈴木 景樹選手を中心に京都翔英は攻撃のチーム。打ち勝って春季京都大会準決勝まで勝ち進みました。守りのミスを減らせば打ち勝てる打線は持っていますよ。

対抗その3:立命館宇治

偏差値66以上の進学校にして、春季京都大会準優勝校。投打のバランスの取れたチームだが、甲子園出場するために春からレベルアップができたかが重要。

過去の映像をみると夏の甲子園は投手がバテるんで、失点をできるだけ防げるチームが有利に戦ってますね。楽天なら送料無料↓

 

2018年夏の甲子園予選・京都大会の注目選手をこの人どすえ!

富山大樹投手(乙訓)左投げ左打ち 3年生

  • 身長:180cm
  • 体重:80kg
  • 球速MAX:138km

手足が長く、スリークォーター気味から投げる好投手。実際見るともっと身長高く見えました。

川畑大地投手(乙訓)右投げ右打ち 3年生

  • 身長:173cm
  • 体重:63kg
  • 球速MAX:144km

投手としては小柄ですが、コントロールのいいピッチャー。近畿大会ではインコース・アウトコース投げ分けてました。乙訓高校守りの野球を引っ張る好投手。

乙訓は四球の少ない投手を揃えてるので、大崩れしないチームですが、暑い夏でも実力発揮できるかが、甲子園への鍵となると思います。

島田 直哉投手(龍谷大平安)右投げ右打ち 3年生

  • 身長:183cm
  • 体重:67kg
  • 球速:148km

投手としても打者としても潜在能力の高い選手。コントロールを向上して、豪速球を活かせるかが課題。

松田 憲之朗選手(龍谷大平安)右投げ右打ち 3年生

  • 身長:181cm
  • 体重:84kg
  • 高校通算本塁打:50本以上

西武・炭谷選手のいとこで長打力のある好打者。ショートの守備もまずまずで、打って守れるプロ注目選手です。




まとめ

2018年夏の甲子園・京都大会日程は、

  • 6月23日(土):組み合わせ抽選会
  • 7月7日(土):開会式と開幕戦 午前10時から わかさスタジアム京都
  • 7月25日(水):決勝戦予定 わかさスタジアム京都

2018年夏の甲子園・京都大会優勝候補は、

  • 龍谷大平安
  • 乙訓
  • 京都翔英
  • 立命館宇治

注目選手

  • 富山大樹投手(乙訓)
  • 川畑大地投手(乙訓)
  • 島田 直哉投手(龍谷大平安)
  • 松田 憲之朗選手(龍谷大平安)

でした。

京都の夏は熱いので、選手たちの集中力が切れる瞬間がかならず来ると思います。そこを踏ん張れるかどうかも鍵になるんではないでしょうか。

京都といえば、にしんそばがおいしかったのを思い出しますね。甘い味付けのにしんを思い出すと口の中がたまらん。

私も年収アップさせて京都に住めるように頑張るぞ!

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です