夏の甲子園2018・兵庫県予選の東西日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想

こんにちは、ケンです。

先日高校野球・近畿大会の応援で明石トーカロ球場に行ってきましたが、明石城跡って良いところですね。

無料で楽しめるし、お堀には白鳥いるし、何よりアクセスが最高!それに比べて大阪のシティ信用金庫スタジアムは・・以下略。

明石トーカロ球場に高校野球を見に行ってきた!料金・アクセスと穴場駐車場も最高だった
とにかく、有馬温泉に行ったときも感じたんですが、須磨海水浴場もあるし、兵庫県は良いところですね。

さてそんな兵庫県も春の選抜は出場校ゼロで悲しい思いをしたのではないでしょうか。ですが近畿大会を見て、兵庫県代表校は夏の甲子園で大活躍する予感を感じましたよ。

最近報徳学園が元気ないのが気になりますが、明石商、滝川二、市尼崎と試合を見てきて激戦区兵庫県予選が楽しみになりました。

そこで今回は、2018年夏の甲子園(全国高等学校野球選手権)兵庫県予選

  • 東西兵庫大会の日程
  • 結果速報
  • 注目選手
  • 優勝候補を予想

以上に付いてみていきたいと思います。

ほな、見ていこか~(*^^*)!

Sponsored Link

2018年夏の甲子園・東西兵庫県予選の日程と地区分けの基準

  • 6月26日(火):組み合わせ抽選会
  • 7月7日(土)午前11時:開会式 明石トーカロ球場
  • 7月27日(金):西兵庫決勝予定
  • 7月28日(土):東兵庫決勝予定

※雨天順延の可能性があります。

決勝は、神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸で開催されます。

Q:地区分けの基準は?

A:東兵庫大会は、阪神神戸地区の72校
西兵庫大会は、それ以外の地区の90校

Q:東兵庫大会にはどんな強豪校がいるの?

滝川二、市尼崎、報徳学園、関西学院、甲南、育英

Q:西兵庫大会にはどんな強豪校がいるの?
明石商、西脇工、神戸国際大付属、三田学園

東西ともに強豪校がひしめき合ってますね。第100回の記念大会は地元兵庫代表校に期待ですね。

夏の甲子園予選・近畿地区の日程と予想はこちら
夏の甲子園2018・南北大阪予選の日程と結果!注目選手と優勝候補も予想してみた
夏の甲子園2018・和歌山県予選の日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想や
夏の甲子園予選2018・奈良大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補を予想するで

夏の甲子園予選2018・京都大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補の予想をするねん
夏の甲子園予選2018・滋賀大会の日程と結果速報!注目選手と優勝候補の予想をするねん

夏の甲子園日程と予想はこちら
夏の甲子園2018の日程は?チケット発売日と値段の一覧表・購入場所を調査
夏の甲子園2018の出場校一覧と結果速報!注目選手と優勝候補を予想してみた

2018年夏の甲子園・東西兵庫県予選の結果速報

結果が分かり次第更新していきますね。
東兵庫大会
1回戦

2回戦

準々決勝

準決勝

決勝

西兵庫大会
1回戦

2回戦

準々決勝

準決勝

決勝

Sponsored Link

2018年夏の甲子園・東西兵庫県予選 優勝候補の予想

東兵庫大会優勝候補はここだ!

本命:滝川二
滝川二は近畿大会でもいいゲームしてました。滝川二ナインの校歌を歌ってる姿をみると青春を思い出して涙ぐんじゃいました。

サウスポー田辺投手と堅い守備で粘り勝つのが持ち味でしたが、春季兵庫大会では打撃力が向上して準優勝に。成長した勢いを買って優勝候補に。

対抗その1:報徳学園

渡辺投手と太田投手は好投手ですし、守備も固く実力は折り紙付き。春季大会は打線の調子が今ひとつで2回戦で敗退しました。

小園 海斗遊撃手や神頭 勇介捕手等軸となる選手もいるので、つなぐ野球ができるかが鍵となりそうです。

対抗その2:市尼崎
市尼崎の応援がスゴイ!

私立の強豪を抑えての春季兵庫大会3位はすごい。データ収集班が10人ほどいて、考えるID野球は脅威になるか。

注目校:神戸国際大付

プロ注目の谷口嘉紀選手を始め、打線の破壊力は抜群!課題は守り、失点を抑える戦いができれば、決勝が見えてくる。

その他:関西学院も実力十分。

西兵庫大会優勝候補はここ

本命:明石商
大阪桐蔭戦の奇跡の同点打には球場盛り上がりましたよ。

中森投手、嘉田投手、勝本投手、溝尾投手、福谷投手と層が熱く大崩れすることがまずない。連戦に強いチームで、雨で日程が過密になっても力が落ちない。

投手陣が豊富で甲子園でも実力を発揮できるチームです。打線も充実しておりスキのないチーム。特に春季近畿大会では大阪桐蔭と延長10回の激戦を演じたことでチームは自身をつけたはず。

対抗その1:西脇工

前田投手は安定しており大崩しないし、守りの野球で勝ち進んだ春季大会は見事でした。

対抗その2:津名

淡路島勢にも頑張って欲しいので期待を込めて。守りの野球で甲子園を目指せ!

その他、三田学園、三田松聖、洲本もあなどれない。

西兵庫は守りの野球で失点が少ないチームが多い印象。夏は投手がバテて得点が入りやすいといわれますが、我慢の野球が出来たチームが優勝に近づくのではないでしょうか。

2017年の夏の甲子園を振り返っても失点の少ないチームが勝ち上がってますよ。ただいま楽天は送料無料↓

 

2018年夏の甲子園・東西兵庫県予選で活躍期待の注目選手

東兵庫大会の注目選手

田辺大登(やまと)投手・滝川二 2年生

手足が長く、阪神の能見投手みたいな印象を受けました。低めにボールを集めれば、甲子園でも活躍できる。まだ2年生ってことは将来に期待が持てますね。

高島大輝主将・滝川二 3年生

チームを引っ張る俊足の巧打者。春季近畿大会チームをまとめて智弁和歌山を追い詰めました。自身をつけてさあ夏の甲子園だ!

佐藤海都捕手・市尼崎 3年生

市尼崎を引っ張るキャプテンにして巧打者。公立高校の雄なんでどうしても応援してしまいます。春季兵庫大会3位に入った粘りの野球を夏にも再び見せてくれ!

谷口嘉紀・神戸国際大付 3年生

身長:177cm
体重:76kg

右投げ右打ちのパワーヒッターで50m6.1秒の足も持つ。

西兵庫大会の注目選手

勝本樹投手・明石商 3年生

身長:191cm
体重:85kg

野手から投手にコンバートされてから、実力発揮した。長身から投げ下ろす142kmのストレートは魅力で、プロも注目。

福谷航太投手・明石商 3年生

身長:182cm

ストレートは140km超の大型右腕。春季近畿大会では大阪桐蔭打線相手に4回無失点の好投を見せた。

重宮涼選手・明石商 3年生

打撃センス抜群の三塁手・野手。春季兵庫大会で2安打2打点、近畿大会で大阪桐蔭根尾投手から3安打1打点の活躍をしました。高校生は自身をつければ覚醒するパターンがありますから、夏の大会は要注目のバッターです。

西兵庫大会は明石商ばかりになりましたが、大阪桐蔭高校と延長10回の激戦を演じた経験を買いました。自身が大きく成長させてくれるので。



まとめ

東兵庫大会優勝候補

  • 滝川二
  • 報徳学園
  • 市尼崎

西兵庫大会

  • 明石商
  • 西脇工
  • 津名

注目選手は、
東兵庫大会

  • 田辺大登(やまと)投手・滝川二
  • 高島大輝主将・滝川二
  • 佐藤海都捕手・市尼崎 3年生
  • 谷口嘉紀・神戸国際大付 3年生

西兵庫大会

  • 福谷航太投手・明石商 3年生
  • 勝本樹投手・明石商 3年生
  • 重宮涼選手・明石商 3年生

東兵庫大会、西兵庫大会を見るとちょうどいい具合に別れたなっていう印象です。第100回全国高校野球選手権大会は、地元兵庫代表校が台風の目となる実力十分です。

全国の強豪校と対等に渡り合える実力はありますんで、自身を持って戦ってほしいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です